スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

受付時間の変更のお知らせ

みなさん、こんにちは。
日頃より診療所の医療活動にお力添えを頂き、ありがとうございます。

今年の1月4日より午前中の診療受付時間が12:00までとなりました。
今までより30分短くなりました。ご不便をおかけいたしますが、ご了承
の程を宜しくお願い致します。

天気予報では20日(金)にまた大寒波が日本列島を覆う予報が出されて
います。なんと関東も雪が降るかもしれないとのことです。

まだまだ寒さはこれからのようです。外に出るときは温かい恰好で外出
してください。

ではでは、また♪(/・ω・)/ ♪

防災公園


スポンサーサイト
15 : 39 : 34 | おしらせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

2016年度インフルエンザ予防接種を開始しました

2016年度インフルエンザ予防接種を開始しました。

13歳以上の方は1回の接種、13歳未満は2回の接種になります。
インフルエンザ予防に最も効果がありますので是非受けて下さい。

【実施日時】2016年10月11日から2016年1月31日
    ■診療時間内でしたら随時受付しています。
    ■毎週水曜日16:00〜17:00、予防注射専門で実施します。

【料金】
   A. 一般 3,500円(1回目) 3,000円(2回目)
   B. 市川市高齢者予防接種(65歳以上:市川市から予診票が送付されます)
     1,500円または無料(1回のみ。平成29年1月31日まで)
【予約】電話または来院で。電話番号 047-376-2788 市川市民診療所

■ 市川市高齢者インフルエンザ予防接種について、詳しくは市川市役所ホームページをご覧下さい。
平成28年度 高齢者インフルエンザ予防接種のご案内
問い合わせ 市川市保健センター疾病予防課 電話 377-4511(代表) 377-4512(直通)
14 : 40 : 34 | インフルエンザ予防接種 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

あけましておめでとうございます

ローズ市川

明けましておめでとうございます

旧年中はたいへんお世話になりました

本年は1月4日から診療を始めます

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

2016年元旦
00 : 00 : 44 | おしらせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

2015年度 インフルエンザ予防接種を実施

2015年度 インフルエンザ予防接種を実施します。

今シーズンより、4つのウィルス株(A型2つ+B型2つ)になりました。
13歳以上の方は1回の接種、13歳未満は2回の接種になります。
インフルエンザ予防に最も効果がありますので是非受けて下さい。

【実施日時】2015年10月1日から2016年1月31日
      ■診療時間内でしたら随時受付しています。
【料金】
   A. 一般 3,500円(1回目) 3,000円(2回目)
   B. 市川市高齢者予防接種(65歳以上:市川市から予診票が送付されます)
     1,500円または無料(1回のみ。平成28年1月31日まで)
【予約】電話または来院で。電話番号 047-376-2788 市川市民診療所

【自己負担額引き上げの理由】
インフルエンザワクチンはこれまで、3つのウィルス株(A型2つ+B型1つ)でしたが、厚生労働省からの通知により、今シーズンより、4つのウィルス株(A型2つ+B型2つ)になりました。
このことから、ワクチン代が値上がりしたため、自己負担額を500円引き上げたものです。

■ 市川市高齢者インフルエンザ予防接種について、詳しくは市川市役所ホームページをご覧下さい。
平成27年度 高齢者インフルエンザ予防接種について
問い合わせ 市川市保健センター疾病予防課 電話 377-4511(代表) 377-4512(直通)




17 : 13 : 38 | インフルエンザ予防接種 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

帯状疱疹について

問)急に体にピリピリと刺すような痛みがあり、二,三日して赤い斑点と小さな水ぶくれが出てきました。
答)胸から背中かけて帯状にある発疹で、帯状疱疹ですね。普通は二週間ほどで治りますが、後遺症として頑固な痛み(帯状疱疹後神経痛)が何年も続くことがあるので
問)原因は?
答)体内の神経節に潜んでいた水痘ウイルスが活動を始めて、神経を伝わって皮膚に到達し、帯状疱疹として発症します。加齢や過労、糖尿病などによる免疫力の低下が原因と考えられます。
問)治療は?
答)抗ヘルペスウイルス薬(バルトレックスなど)を中心に行われます。ウイルスの増殖を抑えることにより、皮膚症状や痛みをやわらげ、治るまでの期間を短縮します。合併症や後遺症を抑えるためにもなるべく早く治療を始めることが大切です。
問)帯状疱疹後神経痛とは?
答)神経の損傷によるものです。ペインクリニックなどでの専門的な治療が必要となる場合があります。
問)帯状疱疹は他の人にうつりませんか?
答)帯状疱疹としてうつることはありません。帯状疱疹の患者さんから、水ぼうそうにかかったことのない乳幼児などに水ぼうそうとしてうつる場合があります。
14 : 10 : 15 | 健康メモ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

リンク

このブログをリンクに追加する

テーマ

おしらせ (11)
健康メモ (3)
特定健診・がん検診 (10)
在宅・訪問診療 (2)
エコー検査 (4)
心臓病の話 (4)
友の会 (9)
写真ニュース (17)
インフルエンザ予防接種 (15)
未分類 (0)
花と自然 (3)
開設五十周年 (1)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。